フッ素系界面活性剤(米国OMNOVA社製)

  1. トップページ>
  2. 商品紹介>
  3. 化成品>
  4. フッ素系界面活性剤(米国OMNOVA社製)

米国OMNOVA SOLUTIONS社が開発した、従来のテロマー構造と異なる、パーフロロアルキル基を側鎖に持つ新しい形のフッ素界面活性剤です。この新しい構造は、高いレベリング性・流動性・ぬれ性を発揮いたします。パーフロロアルキル基を短くし、かつ高分子量化することにより、安全性を高めたものになっております。
これにより米国環境保護庁(EPA)の製造認可を受けております。
また泡立ちも少ないことから、従来の界面活性剤に比べて取り扱いも容易です。


製品群

水溶性(アニオン系)PF-136A、PF-156A

PF-136A

PF-156A

水溶性(ノニオン系)

PF-151N

溶剤系

PF-636、PF-6320、PF-656、PF-6520、PF-652-NF

PF-636(x=6)/PF-6320(x=20) 及びPF-656(x=6)/PF-6520(x=20)

紫外線硬化タイプ

PF-3320

機能

  1. ・分散剤
  2. ・相溶化剤
  3. ・レベリング剤
  4. ・ぬれ性付与剤
  5. ・流動性付与剤

用途

  1. ・塗料・インキ
  2. ・接着剤
  3. ・界面活性剤
  4. ・潤滑剤
  5. ・コーティング材
  6. ・ゴム
  7. ・抄紙
どうぞ、お気軽にお問合せ下さい。

工業材料部 工業材料課

03-3661-2054

大阪営業部 大阪化学品課

06-6202-8172

メールでのお問合せはこちら