NEWSQOLニュース

2021/02/19 環境

TOKYOPACK2021に出展致します

 

皆様こんにちは!
QOL事業部の田中です。

 

QOL事業部では、2月24日(水)~26日(金)までの3日間、
東京ビッグサイトで開催される「TOKYO PACK 2021」に出展致します。
経済産業省主催のCLOMAのパビリオンブースでの出展となります。

 

 

「素材や技術を見える『カタチ』に」をコンセプトに、各企業・団体様とのパートナーシップ事例をメインに展示致します。

 

 

 

こちらでは当日出展予定の製品の一部を紹介させていただきます。

 

 

 

①発泡エコなトレー
発泡させた素材を使用することで、従来の容器と比較し樹脂使用量約40%、CO2排出量約53.8%削減することが出来ます。

 

 

 

 

②紙バリア容器+紙フタ
容器には紙パウダーとPPのハイブリット素材にバリアフィルムを貼り合わせ、フタにはバリア性のある紙を使用することで、

機能性を付与するとともにトータルで紙比率をあげたエコなパッケージングです。

 

 

 

③バナナペーパー箱+デザイン
バナナペーパーとはアフリカ・ザンビアで廃棄されているオーガニックバナナの茎から繊維を取りだして作られた、フェアトレード認証を取得した紙です。

デザイナーの力を借り、意匠性を持たせた箱に仕上げました。

 

 

 

 

上記以外にも、廃棄漁網をリサイクルした原料を使用した「ブループラ(Bluepla)」のサンプルとその取り組み、

ゴミ拾い支援の活動「Clean Up Monster Project」等の環境配慮に向けた製品や取り組みを展示予定です。

 

 

 

多くのみなさまのご来場、ブースへのお立ち寄りを心よりお待ちしております。

 

 

【開催概要】

TOKYO PACK 2021

公式HP     :https://www.tokyo-pack.jp/ 

開催期間    :2021年2月24日(水)~26日(金)10:00~17:00

会場      :東京ビッグサイト 西4ホール

ブース     :CLOMAパビリオン内 W4-18

当社お問合わせ先:QOL事業部 QOL営業部 マーケティング課
TEL:03-5202-7165(担当:田中)

 

 

 

北村化学産業では、環境負荷低減に関わる活動や製品の提案を続けて参ります。

ご相談・ご質問等、ございましたらお気軽にお問合せください。

お問合せ