コンフォートパネル

3mm塩ビパネルに装飾塩ビシートパロアを貼りつけた製品です。
様々な浴室等下地に対応でき、簡易施工で工期の短縮にもなります。
今ある空間をそのまま使用できます。

商品概要

単色

RPN0523/4

RPN0383/4/4

RPN0413/4

抽象柄

RPF4783/4

RPF4873/4

RPS4203/4

RPS4883/4

RPW6733/4

RPF4843/4

RPS8393/4

木目

RPW6703/4

RPW8953/4

寸法 単色/価格 抽象柄/価格 木目/価格
3x8(末尾3)910x2400mm 20,000円/枚 21,000円/枚 23,000円/枚
4x8(末尾4)1200x2400mm 26,000円/枚 27,000円/枚 29,000円/枚

物性データ

試験項目 測定値
加熱後の寸法変化 縦 -0.24% 横 -0.16%
曲げ弾性率 1,640MPa
シャルビー衝撃強度 2.0KJ/㎡
比重 0.7

※上記データは社内検査による測定値で、保証値ではありません。

ジョイナー

  サイズ 設計価格
平目地 16mm幅 L=2,445 3000円/本
入隅 10x10mm L=2,445 3600円/本
出隅 15x15mm L=2,445 3600円/本
  サイズ 設計価格
コ型 L=2,440 3000円/本
L型 大 15x15mm L=2,440 2600円/本
L型 小 5x10mm L=1,820 2600円/本

ジョイナー表層はパネルと同柄のパロアを貼りつけております。

副資材セット

セキスイボンド#75 10本
セキスイ両面テープ#532EFT 12巻
セキスイ防水テープ#5600 1巻
セキスイシリコンシーラント 1本

1風呂分を想定した便利なセットです

施工事例

施工手順

コンフォートパネルはカッターナイフ・カンナで切断し、ボンド・テープで貼りつける工法となります。
搬入時、パネルを曲げて運ぶことができます。エレベーターや階段での搬入がしやすい製品です。

1.器具取外し

既設の水栓やシャワーフック、鏡等を取り外して下さい。

2.下地処理

壁面に付着している汚れや石鹸の油分等をアルコールや中性洗剤で取り除いて下さい。

3.割り付け

採寸をしてパネルの割り付けをします。
同時に下地の不陸調整も行って下さい。

4.パネル裁断

カッターナイフを使用し採寸したパネルを裁断して下さい。細かな微調整はカンナを使用して下さい。

5.ジョイナーメス材設置

防水テープ(#5600)を使用し下地にメス材を貼りつけて下さい。

6.接着剤・両面テープ塗布

専用接着剤(セキスイ#75)と両面テープ(#532EFT)を貼りつけます。

7.パネル貼りつけ

ボンド塗布後 カットしたパネルを貼りつけます。(貼る前に必ず位置合わせを行って下さい)

8.ジョイナーオス材取り付け

シリコンを充填し、オス材を各所に取り付けて下さい。

9.必要箇所へコーキング処理、完成

必要箇所へコーキング処理後、外した器具を取り付け、養生をして完成

ご購入前のご確認事項

  • 既存浴室の壁面上に下地処理を施し、パネルを上貼りします。内寸がパネル分小さくなります。
  • 既存壁面状態により、仕上がり面にうねりや光沢ムラが生じる場合があります。
  • 壁面パネルと下地には空間があり、強く押すとたわみが生じる場合があります。
  • 施工当日の浴槽・シャワーの使用は避けて下さい。
  • 施工時には溶剤臭及び騒音が発生します。
  • 施工直後は接着剤が完全硬化しておりません。施工後3日程度は強い衝撃をかけないで下さい。
  • 接着剤硬化後はパネルは剥がせません。浴室フィルムを上貼りすることでリフォーム可能です。
  • 接着剤充填部と非充填部の温度差により、パネル表面に結露むらが生じる場合があります。
  • ミスト横など高温になる箇所はパネルにうねりが生じる場合があります。接着には問題ありません。

使用上の注意点※必ずお読みください

  • 本製品は不燃認定品ではございません。内装制限のある箇所への施工は不可となります。
  • 施工前に施工面の清掃と乾燥を必ず行って下さい。
  • パネル加工を行う前に、必ずパネル表面を事前確認し作業を行って下さい。
  • 常時熱のこもる場所への使用は避けて下さい。
  • 床面への使用や、水漏れを防止する目的には使用しないで下さい。
  • 表面に粘着力の強力なテープや吸盤等を貼った場合、剥がす際には注意しゆっくり行って下さい。
  • 曲げ加工はしないで下さい。
  • 毛染め液・ヘアマニキュア液、シンナー等を付着させないで下さい。
  • 施工適温は15~30℃です。低温下ではPVCパネルが欠ける可能性がありますので注意願います。
  • 環境によりコンフォートパネル表面に結露が発生する場がございます。
    製品の性能に影響はありません。適度な換気を行って下さい。
  • 日常の汚れは薄めた中性洗剤を使用し、かならず柔らかいスポンジ等で洗浄して下さい。
    クレンザー等研磨剤が含まれている洗剤や、研磨剤が入ったスポンジ、金属製タワシは使用しないでください。

よくある質問

Q

下地は選びますか?

 
 

A

下地はFRP・タイル・モルタル・化粧合板・ケイカル板など、幅広く対応できます。ただしエルクリーンは薄い為、凹凸がある場合不陸がそのまま表れやすいです。タイルやモルタル下地の場合、コンフォートパネルの使用をお勧めします。

Q

工事の期間はどれくらいですか?

 
 

A

基本的に1日~2日です。接着剤の硬化時間も考慮して施工完了後24時間は養生してください。約24時間後から浴室の使用が可能となります。

Q

専門の職人さんはいますか?

 
 

A

施工職人に関しましてこの商材は簡易施工となりますので、幅広い職人の方々に使用頂いております。

Q

キッチンパネルとして使用できますか?

 
 

A

できません。不燃・難燃認定品ではありませんので内装制限をうけるところへは施工しないでください。

どうぞ、お気軽にお問合せ下さい。

建装資材部 建装資材課

03-3661-2058

大阪営業部 大阪化学品課

06-6202-8172

メールでのお問合せはこちら