TOPICS

用語

物理量センサ

センサは入力信号によって物理量センサと化学量センサに大別することができます。

物理量は物理学の対象となる量で、温度や変位など、そこに存在する物質の種類によりません。

代表的な物理量で言えば、力や変位、速度、加速度、温度、質量、光度などです。

人間が感じ取れる五感で言えば、視覚や聴覚、触覚が関係します。

身近な物理量センサは、変位センサ、温度センサ、磁気センサ、画像センサなどが挙げられます。

物理計測では物理量センサを使って計測しますが、物質の種類に影響されません。