TOPICS

用語

見える化

見える化とは、企業や組織における業務、戦略、財務などの活動状況を常に開示、共有化することで、いち早く課題を捉え、

現場レベルで能動的に改善を行う取り組み全体のことを指します。

トヨタ自動車の生産ラインの異常を把握できるように導入された「あんどん」が発祥と言われています。

現在では、生産現場に留まらず、営業や開発、経営等、様々な場面でも用いられています。

 

デジタル技術の革新やIoTの拡大によって、より高度なデータ集積、分析、共有が可能となり、

「見える化」への企業の取り組みはさらに加速するとみられています。