CASE

CASE 15

射出成形メーカー/日報の電子化

稼働率や停止ロスを可視化分析する「KadouLyzer」×日報の電子化ツール「i-Reporter」

解決を目指した課題

・日報をEXCELに転記する作業が手間
・生産が多いタイミングなどは残業対応する必要もある
・紙の日報で手書きだと字が読めないときがある

解決手段

KadouLyzerの導入後、日報からEXCELフォーマットへの転記作業をなくしたいという要望を受け、i-Reporterとデータを連携し対応。i-Reporterは製造業の日報の電子化で国内シェアNo1のツールであり、紙の帳票デザインをそのまま生かし、スムーズな移行が可能。

 

ポイント
・電子化ツールは様々な種類が出ているが金額や使い勝手はまちまちなためベストなものを選定するだけでも時間がかかる
・KadouLyzerの連携がしやすいi-Reporterはトップシェアの商品のため保守面でも安心
・価格も入力に特化しているので他社と比較して安い
・IT導入補助金なども活用することが可能

CLIENT DATA

仮称 : H社
従業員数 : 200名
業種 : 射出成形メーカー