CASE

CASE 10

トルクレンチIoT化による工程飛び防止

不良流出につながる工程飛びをIoTで防止

解決を目指した課題

キャップをトルクレンチで締結する工程があるが、トルクレンチ締め忘れの工程飛びによる不良品の流出が発生していた。

解決手段

出力信号付きのトルクレンチを導入してIoT化した。トルクレンチを使用しないで次の工程にワークを運んだ時に、アラームを出すようにPLCで制御した。

ポイント
・IoT化により工程飛びを防止することで、人に依存せず工程保証できるようにした
・工程保証によって不良品の流出をなくし、顧客の信頼度を向上させることができた

CLIENT DATA

仮称 : I社
事業 : 食品製造